【美容の経営学⑥】エクステ(シールエクステ)と経営3 《魅力的な企画作り!》

【美容の経営学⑥】エクステ(シールエクステ)と経営3 《魅力的な企画作り!》

企画の立案は、自店舗を総体してどのようにすれば新規が増え、又リピートになるかを一緒に模索しましょう。

先ずはBLESSのシールエクステを取り寄せてテストすることから始める

今回は、シールエクステでどのようにご自分のお店を繁盛させるかですので、先ずは一番最初に、BLESSのシールエクステを取り寄せてテストすることから始めて下さい。
そして正確にテストして、特徴や価格との折り合いを、しっかりと確認して頂けることが何よりも大切なことです。

シールエクステの正しいテストの仕方

シールエクステの正しいテストの仕方を説明します。

BLESSのシールエクステと、他社のシールエクステを、テストしてくださる方(頭髪)のすぐ隣り合わせに装着して、2〜3回シャンプーしたら毛質等を確認して下さい。
オフする際もシール部分に欠点等が無いかを丁寧に確認して下さい。

短時間でのテストの仕方

安い市販のシャンプー剤をご用意して、ビニール袋に水とシャンプー剤を1対1の割合で適量入れ、テストするシールエクステ(毛の部分のみ)を入れて、軽く揉んで下さい。
そのまま2時間位放置してから、絡まないように優しく水ですすいで下さい。
その後リンスやトリートメント等して優しく洗い流し、コームでとかしシール部分を上にして、ぶら下げ自然乾燥して下さい。

そして大事なことは、とても毛には厳しいテストの仕方ですので、今サロンで使用している他メーカー様のシールエクステと同時に、全く同じ条件でテストして下さい。

チェックポイント

・リンスやトリートメント剤等を流した後の櫛通りは?シールエクステごとに比べましょう。

・この次は、自然乾燥後のうねり(ウェーブ)や櫛通りは?

・毛先がチョリチョリと曲がってないか?
又、毛根のような球体がないか?
以上の二つはウェーブと異なりバサついたり、引っかかる感じで絡まりますので良くないです。

以上のようなことをチェックして下さい。

BLESSシールエクステ-各クラスの毛質の特徴-

〈エクセレント クラス〉
人毛100%秀逸のバージンレミー毛です。
とにかく全ての欠点が無くサラサラ、ツルツルな自然なストレートヘアです。
綺麗なストレートヘアや、巻き髮どんなスタイルでも大丈夫です。
1か月後でもサラサラです。
同じランクの毛質では他メーカー様の半額以下の価格です。

〈ベリーグッドクラス〉
高級人毛100%です。
シャンプーしますとウェーブが出るのが特徴です。バサついていたり、傷んでいるわけではありません。
コテで巻き髮がしやすく、取れにくいのが特徴であり、メリットです。
ストレートアイロンでストレートにもなります。
毛質が良いのにとてもお安い価格設定です。

〈グッドクラス又はビビットカラー〉
人毛+ファイバー入りです。
ベリーグッドクラスと同じ高級人毛を使用して、ファイバー毛も高品質のランクを使用しております。
ファイバー毛が入っている分、毛質はBLESSの中では一番下のランクになります。
価格はお安くなっておりますが、毛質はお値段以上だと思います。

BLESSシールエクステ-シール部分の特徴-

BLESSのシール部分は業界で一番外れにくく、外すときはリムーバー無しでも簡単に外れ、ベタ付きも残りません。
シールエクステの最大の欠点はシール部分ですが、BLESSのシールは欠点がありません。

BLESSの専用リムーバーを使いますと、より外し易いのでご用意もしております。

シール部分は全てのクラスが同じになっておりますのでご安心下さいませ。

お客様は品質の良いシールエクステを扱うサロンを探している

以上、BLESSのシールエクステは上記のような結果になります。

お客様は品質の良いシールエクステを扱うサロンを探しておりますので、お忙しいところ御面倒かと思いますがBLESSのシールエクステを詳しくテストして下さいませ。

シールエクステを導入する上で大切なことは、先ずは商品選びが大切だと思います。

良い商材のシールエクステに出会えたことが魅力的な企画作りの始まりだと思います。

では次回からは実際に美容院様を繁盛させるテクニックになります。

今回は以上です。

次回は《繁盛店へのテクニック!》です。

お楽しみにして下さいませ!